Japan Fisheries Journalists' Association

水産ジャーナリストの会


 
活動報告
年 度 賞
会  報
会の案内
リ ン ク
 
トップページ

過 去 の 年 度 賞

2016年度
第23回
「魚と日本人~食と職の経済学」(岩波新書)  
著者 濱田武士氏
2015年度
第22回
3社合同連載企画「ウナギNOW」
静岡新聞社南日本新聞社宮崎日日新聞社
ドキュメンタリー映画「Behind "THE COVE"」
八木景子監督
2014年度
第21回
「大震災後の復興の取組み」
福島県漁業協同組合連合会
「かごしま漁の四季」
南日本新聞
2013年度
第20回
「燃料消費の見える化装置」の開発
水産工学研究所
2012年度
第19回
震災復興に向けた一連の養殖業生産・販売活動
株式会社OHガッツ
水産高校生が開発した休耕田でのホンモロコ養殖
栃木県立馬頭高校水産科
2011年度
第18回
長年に渡る「海の幸食文化」啓蒙活動の展開
東京農業大学名誉教授 小泉武夫氏
2010年度
第17回
ウナギの完全養殖
水産総合研究センター養殖研究所
水産高校に調理師養成校ースを新設
北海道厚岸翔洋高校 
2009年度
第16回
海藻のよる海の森づくり技術の普及
NPO法人海の森づくり推進協会
「すそもの」水産物の新しい流通システムを開発
株式会社旬材
2008年度
第15回
漁業者との直接取引
イオンリテール株式会社
イオンリテールに呼応して全国で最初に直接取引を実施
JFしまね
2007年度
第14回
連載記事「がんばれマグロ漁業―守り育てる時代―」
日経新聞編集委員 樫原弘志氏
2006年度
第13回

荷受が取り組む商材開発“お宝ブランド”

中央魚類株式会社
2005年度
第12回

地域ぐるみの『地産地消』運動

ひたち生き生き百年塾産業部会(部会長 森秀男氏)
茨城県漁業士会元会長・底引き網漁船大昭丸機関長 小泉光彦氏
2004年度
第11回

調査捕鯨の功績

共同船舶取締役 高山武弘氏
連載記事「水産王国の夢再び」
日経新聞編集委員 栩木誠氏
2003年度
第10回

マグロ漁業の国際的コンセンサスを確立

責任あるまぐろ漁業推進機構理事長 佐野宏哉氏
漁民の森植樹運動の夢ある展開
「牡蠣の森を慕う会」代表 畠山重篤氏
2002年度
第9回

都市と農漁村の交流に貢献

宮城大学特認助教授 あん・まくどなるど氏
沿岸海域の自然環境の保全
全漁業協同組合連合会
2001年度
第8回

カナダ・フェルスター賞を日本人学者として初受賞

長澤和也氏・石田行正氏
長期連載記事「マグロを追う」
静岡新聞社
「船長母校へ」を企画・実行
日本船長協会
2000年度
第7回

東南アジア5カ国で、マングローブ植林

東京海上火災
水産庁50年史刊行委員会
IWC(国際捕鯨委員会)日本代表 島一雄氏・大日本水産会
1999年度
第6回

「海とさかなコンクール」

朝日学生新聞社
日本のなぎさ百選、海の日制定に尽力
大日本水産会
1998年度
第5回

海難遺児救済チャリテイーコンサート

歌手 鳥羽一郎氏
日本の食文化を考える
大西睦子氏
瀬戸内海全域の海底ごみ清掃に尽力
瀬戸内海水産開発協議会
1997年度
第4回

タイマイ保護管理に有効なシステム作り

キューバ共和国
ミュージカル活動を通じて海を考える
ふるさとキャラバン
はたはたの資源管理
秋田県漁連
1996年度
第3回

大震災に救援物資の輸送

全日本海員組合気仙沼支部
パリ国際食品見本市で金賞
日本水産
1995年度
第2回
環境保護運動正常化に向けてのジャーナリスト活動
グッドムンドソン氏
1994年度
第1回
伝統的沿岸捕鯨復活
ノルウェー政府
海難遺児救援活動
歌手 北見恭子氏
 

(c)水産ジャーナリストの会 2009  All Rights Reserved.